西台駅前に自衛隊レンジャー訓練生

画像


◆12日午前、西台駅前を迷彩服の自衛隊員がレンジャー訓練のため行進しました。戦闘技量の向上を目的に、陸上自衛隊の各部隊で2ヶ月間以上行われる過酷な訓練の最後の部分とされ、23区内での武装訓練は42年ぶり。静岡県御殿場市の東富士演習場で訓練を受けた第1普通科連隊員17人は、板橋区の荒川河川敷から練馬駐屯地まで6.8kmを曇天のもと移動。

◆10時前、隊員が三田線高架下を通過し、セントラル西台方向の歩道から現れると道行く人たちは驚いたように退き、興味深く見入っていました。行進は整然と行われ、意外と静か。顔に迷彩がほどこされた若い隊員がほとんど。5人前後の隊列が間隔をあけて、ゆっくりと歩行していました。軍事訓練反対を訴える市民多数、日の丸の大旗、小旗を振って激励する人たち、見守る人たちが交錯する中、レンジャー訓練生らは西台、徳丸の住宅街を経て練馬へ向かいました。

◆目を引いたのは「被災地支援ありがとう でも市街地での軍事訓練やめて」の横断幕。災害復旧支援で存在感を高める自衛隊。戦争放棄を定める日本国憲法のもと、その将来像を巡る国民的議論が喚起されそうな、白昼の訓練でした。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック