元祖つけそば 西台大勝軒 移転オープン

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

◆元祖つけそば(つけめんではない)の本流を汲む西台大勝軒は3月1日より、都営三田線蓮根駅2分の高島通り沿いに移転オープンしました。新装開店記念として3日間は麺類すべて500円(税込)の大判振る舞いとあって、1時間待ちの行列発生! 

◆めんま、チャーシュー、ワカメ、野菜玉子とじ入りの大勝つけそば(1,000円)も、チャーシューラーメン(1,000円)も500円なので何時間でも待ちたくなります。しかも、麺3倍のジャンボ盛りまでOKなのですから毎日並んだってへっちゃらです。

◆これまで40年近く高島平1丁目の路地裏で元祖の味を守ってきましたが、いよいよ表通りに進出です。同店は数年まえ都心の日本橋茅場町に支店を出し繁盛店に。店主はアノ池袋大勝軒のつけそばレジェンド故山岸氏とは兄弟弟子だったそうです。少し甘めの山岸レシピとは異なり、きりっとした濃い目のつけ汁が西台流と言えます。そばは全粒粉入りの自家製太麺、食べごたえ十分です。

◆結局初日の500円麺にはありつけませんでした。めんまつけそばジャンボでも食らおうかと意気揚々と出かけましたが行列を見るや意気消沈、すごすごと撤収の憂き目です。とほほです。少し落ち着いた頃を見計らって新生大勝軒を味わうことにします。というわけで、本日は外観だけのレポートです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック