板橋区立美術館 リニューアルオープン

画像

◆板橋区立美術館(板橋区赤塚5)は1年間の大規模改修を終えて6月29日にリニューアルオープンを迎えました。白が基調だった壁面は茶系に一新され、ガラス面が入口から外周を囲むスマートなイメージになりました。4つの展示室は作品がよりきれいに見えるLED照明を導入。館内には新たな休憩室を設け、トイレ、通路などバリアフリー機能も向上させたそうです。来館者がゆっくり鑑賞できるよう随所をリニューアルしました。

◆〝こけら落とし〟は同館のメイン特別展「2019イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」(6月29日~8月12日)。昨年は工事中のため別会場でこじんまり開いたので、1981年から継続して39回目を迎える今年はより充実した内容です。

◆東京23区初の区立美術館として誕生から40周年になり、これまで江戸狩野派をはじめとする近世絵画、大正から昭和初期の前衛美術、板橋区ゆかりの作家の作品、イラスト、デザインに関する展覧会を開催して全国200以上の公立美術館の中で存在感を発揮してきました。時々観られるサブカル的展示にも期待したいところです。

◆なお、交通アクセスが不便な立地なのでこれまでのような無料駐車場が必須だったのですが、リニューアルに合わせてコインパーキングに変わってしまい自動車での来館者には残念です。せめて、1時間無料券でも出してほしいところです。




http://www.itabashiartmuseum.jp/ 板橋区立美術館WEB

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック