テーマ:高島平

2015 ボジョレー・ヌーボー解禁in高島平

◆2015年のボジョレー・ヌーボーワインの解禁日は11月19日零時でした。ローソン高島平八丁目店は恒例の解禁セレモニーを今年も開催して、新酒の口開けを祝いました。13日のフランス・パリ同時多発テロでの犠牲者へ、黙祷を捧げてから〝献杯〟をしました。そぼ降る雨のなか集った面々は、それぞれの思いを胸に夜更けのパーティーを過ごしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中秋の名月でした

◆9月27日は中秋の名月でした。心配された天気もすっきり晴れあがり、おおきなお月様が浮かびました。30日間で月の満ち欠けが一巡して15日間で名月になりますが、満月の日とずれることがあります。翌28日が満月に当たり、しかも地球に軌道が最も近づくので最少のときに比べると、13%も大きく見える「スーパームーン」になるそうです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高島平の百日紅 満開ですよ~

◆板橋区高島平1丁目の百日紅の花が満開です。例年にも増して気温が高い今年の夏ですが、真っ赤な花、白い花、ピンクの花がここぞとばかりに咲き誇っています。 ◆600メートルの通りには100本ほどの木があり、9月下旬までシーズンです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いま何時?時計草に訊け~

◆トケイソウが咲いていました。花弁とガクは同じように見え合計10枚が広がり、放射状に伸びる糸状の副花冠は文字盤のようです。雌しべはあたかも長針、短針、秒針に見えます。中南米を原産とし世界中で栽培されていて、500種以上あります。パッションフルーツがなる種もあり写真の花の近くには、黄色の楕円球形の実がいくつかなっていました。 ◆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サルスベリ開花確認 in 高島平!

◆百日紅の字のとおり、6月下旬から9月下旬まで3か月以上も咲き続ける「百日紅=さるすべり」の開花が始まっています。高島平1丁目の高島6小北側通りには、100本ほどの百日紅が街路樹として続いています。「標準木」の1本が、早くも鮮やかな花を咲かせました。 ◆600メートルの通りは赤、白、ピンクの無数の花で彩られ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春爛漫! さくら満開

◆3月29日は東京のソメイヨシノが満開を迎えました。蓮根さくらまつりが区立城北公園で開かれました。2年連続雨天のため室内開催だったため、舞台発表も各町・自治会の模擬店など大いに盛り上がりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソメイヨシノ開花 春の到来!

◆本日3月23日、東京都心のソメイヨシノの開花が東京管区気象台から発表されました。昨年より2日、平年より3日早い開花とのことです。   ◆高島平も春の訪れです。団地サクラ通りの〝標準木〟のつぼみも、今や遅しと開花準備万端といった様子で、月末から月初にかけて満開になるはず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大東文化大学 卒業式でした

◆3月20日は、大東文化大学〈高島平1丁目〉の卒業式でした。東京国際フォーラムで式典が行われ、板橋校舎で学位記証書が授与されました。2,761人が学び舎を旅立ちました。 ◆女子学生の多くは、卒業式の定番衣装となった袴スタイルでこの日に臨み、色とりどりのキモノでキャンパスは華やか雰囲気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅梅白梅三分咲き 赤塚溜め池公園

◆板場区立赤塚溜め池公園の梅の木の花が、ほころんています。200本ほどある紅梅白梅が春の訪れを告げ始めています。 ◆恒例の「赤塚梅まつり」が開催される3月14、15日頃には満開の花が見られそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

節分すぎて春はすぐ

◆2月3日は節分の日でした。西台天祖神社では、恒例の節分祭が斎行され氏子会役員さんが神楽殿からお菓子やポケットティッシュなど福授けしました。 ◆もうすぐ雛祭りです。練馬区の光ケ丘カデンツァホテルロビーには雛人形がお目見え。お隣の和光市白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駆け抜ける2014年

◆2014年もわずか。2015年を迎える準備が慌ただしくなってきました。高島平を望む赤塚、徳丸地域の寺社は、新年の参拝客のために境内を整えています。東京大仏の乗蓮寺、高島秋帆の記念碑がある松月院、学問の神様北野神社を見ました。 ◆ガソリン価格が下がり、いっとき1リットル160円超えの高値から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高島平中央総合病院 新オープン!

◆高島平中央総合病院(高島平1丁目)は12月1日に、リニューアルオープンします。昭和48年からの現病院北側に建物面積2,370㎡、地上10階、地下1階の新しいビルを建設、このほど落成しました。17診療科、救急外来は365日稼働します。 ◆大東大ラジオは11月22日(土)、23(日)に開かれた内覧会の模様をレポー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年ボジョレー解禁 ローソン高島平八丁目店

◆2014年11月20日午前0時、フランス産ワインの新酒「ボジョレー・ヌーボー」の販売が解禁。ローソン高島平八丁目店では、ワインファンが集まり乾杯をしフレッシュな味わいを楽しみました。ポンタくんも〝深夜勤務〟で登場して、お祭り気分の盛り立てに一役。深夜1時近くまで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高島平1丁目にローソン開店 ポンタくんも

◆10月1日、高島平1丁目にローソンが開店しました。前日のプレオープンセールからポンタくんもお祝いに駆けつけてきて、子供から大人まで大喜びでした。大きな駐車場とイートインコーナーもあり、広々とした店づくりです。 ◆住宅地のど真ん中に誕生したコンビニに、大勢のお客さんが買い物に訪れていました。ちなみに、白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高島平でラジオ体操

◆高島平団地に隣接する都立赤塚公園の早朝は、ウォーキングやジョギングに励む人たちで活気に満ちています。6時半近くになると噴水広場の〝人口密度〟がにわかに高くなりはじめます。大型ラジオを持ってきた人が一段高いところに立つと、かなりの音量でラジオ体操が始まりました。「腕を前から上に挙げて大きく背伸び運動から」。おなじみのピアノ伴奏で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高島平でかき氷 cafe hana hana

◆吹き出す汗が、すうっ~と治まるかき氷。純氷を霜柱が立つよう、手回し機械の刃を調整しながらふんわり削った器いっぱい山盛りのかき氷を、一口食べるだけで一気にクールダウン! しかも優しい甘味が爽快感増量です。笑顔こぼれる真夏のごちそうを、高島平で発見しました。今回は「cafe ha…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014 百日紅 開花

◆高島6小北側の通称サルスベリ通りの標準木(当ブログ選定)が、早くも花をつけ始めました。高島平1丁目を東西に走る通りには100本ほどの百日紅が街路樹として植えられています。 ◆これから10月頃まで、赤やピンクの鮮やかな花が咲き誇ります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高島平きょう梅雨入り

◆本日6月5日、気象庁は関東甲信越が梅雨入りしたとみられると発表。平年より3日早く、昨年より5日早い梅雨入り。 ◆高島平1丁目の歩道にある紫陽花は、ここ数日で開花し始め、これから一気に満開に向かいそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高島平1丁目で接触事故

◆本日(5月19日)午後1時15分頃、高島平1丁目52番地付近の通称高島六小北通りの十字路で、小型貨物車と乗用車による接触事故が発生。貨物車がガードレールに当たり停止。双方の車両前方が大きく破損して、貨物車の運転士が一時車内に閉じ込められましたが消防隊が救出。乗用車の運転士に、けがはなかった模様。 ◆室内から、「ガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月9日は高島平の日って知ってた?

◆5月9日は「高島平の日」。開国の足音迫る1841(天保12)年、長崎の町年寄・高島秋帆(しゅうはん)が武州徳丸原で幕命のもと日本初の本格的な西洋式砲術調練を成功させた、その日です。現在の高島平6~8丁目から三園にかけて数千人もの見学者に囲まれ門弟百人が調練に臨み、和式海防からの転換を強く促しました=マップ参照。一行は赤塚の松月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高島平界隈 ソメイヨシノ満開

◆気象庁は、東京のソメイヨシノ開花を3月25日と発表。30日には満開を迎えお花見シーズン真っ盛りです。平年より1日早く、昨年より9日遅い開花です。 ◆高島平界隈も、一気に満開となり春爛漫の街並みが道行く人を楽しませています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高島平の公示地価を見に行く

◆国土交通省は2014年1月1日現在の「公示地価」を3月18日発表。大幅な金融緩和による資金が不動産市場に流れたとみられ6年ぶりに3大都市圏の地価は上昇したものの、2000年を100とした指数値でみると、3大都市圏で73・6にとどまり、3大都市圏以外では46・7と大幅に下落するなど、不動産市場は依然として弱含みといえます。 ◆ところで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤塚諏訪神社 田遊び

◆厳冬の夜に演じられる「田遊び」は、収穫を予祝する神事。1千年以上前から連綿と伝承され、農耕文化と田楽芸能の源流を見てとれます。年初に里人らが集い、五穀豊穣と子孫繁栄を唱え言葉と素朴な踊り、笛や鼓を交えて祈願する祭りです。 ◆かつて高島平は、赤塚たんぼ、徳丸たんぼと呼ばれる広大な水田地帯でした。その耕地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高一町会 餅つき中止

◆高島平一丁目町会が2月2日に予定していた餅つき大会は、全国的に流行しているノロウィルにいよる集団中毒防止のため、中止になりました。毎年2月に開催されていて、もち米180kgが餡子ときな粉餅1000人分にまるめられ振る舞われる好評の催しですが、最善の措置を取りました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初詣は西台天祖神社

◇初詣は氏神様へのお参りから。高島平の鎮守の杜の一つが西台天祖神社(板橋区西台2—6-29)。天照大御神を祀る拝殿は、総檜造りの荘厳な構えです。 ◇毎年、年明けを待つ参拝客で深夜に長蛇の列が出来て、周辺は車両通行止めになります。元旦午前零時から、先着200名の子供にミニだるまが、先着300名に初夢札が授与されま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボジョレーヌーヴォー解禁 ローソン高島平八丁目店

◆11月第3週木曜零時のボジョレーヌーヴォー解禁を、世界一早く迎える日本。フランス・ボジョレー地方で生産されるワインをテイスティングする風習が、新酒の口開け儀式の始まり。日本では80年代以降、晩秋の風物詩として多くのファンに浸透しています。 ◆東京都板橋区のローソン高島平八丁目店。今年も同チェーンの頂点…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more